松下萌子セーラームーン出てた?どんな役で何話に出演?

松下萌子セーラームーン出てた?どんな役で何話に出演?

船越英一郎さんが女優の松下萌子さんと交際しており結婚も視野に入れているという報道がありました。

筆者は勉強不足で松下萌子さんのことを知りませんでした。。。

調べてみると松下萌子さんは現在チョークアートのアーティストとして活躍しており女優業でも実写版セーラームーンに出演していて松下萌子さんを好きな人も多く話題になっていました。

そこで「松下萌子セーラームーン出てた?どんな役で何話に出演?」と題して記事をお届けしていきます。

この記事では松下萌子さんがセーラームーンにどんな役で何話に出ていたかを調べました。

スポンサーリンク

松下萌子セーラームーン出てた?

松下萌子セーラームーン出てた?
twitter.com

松下萌子さんは実写版セーラームーンに日下陽菜(くさかひな)という役で出演していました。

実写版セーラームーンは2003年10月4日から2004年9月25日まで放送された全49話のテレビドラマです。

セーラー戦士には北川景子さん、泉里香さん、安座間美優さん、小松彩夏さん、沢井美優さんが出演されており当時、人気のドラマでした。

日下陽菜は原作でもアニメにも出てこないテレビドラマオリジナルキャラクターで本編以外でも日下陽菜のその後というショートストーリーも作られています。

松下萌子セーラームーンどんな役で何話に出演?

松下萌子セーラームーンどんな役で何話に出演?
http://tokusatsuheroine.seesaa.net/article/391339791.html

松下萌子さんは実写版セーラームーンでタキシード仮面(地場衛)の幼馴染で婚約者の日下陽菜役で出演しました。

日下陽菜と地場衛の関係は複雑で地場衛は両親を亡くし記憶を失って日下家に援助してもらっていました。

地場衛が高校卒業と同時に日下陽菜とロンドン留学しようとしていたが日下陽菜は衛の気持ちが他の誰かにあることに気づき自ら身を引きました。

そんな日下陽菜役を演じた松下萌子さんは実写版セーラームーンの16話からゲスト出演し26話まで出演しています。

そして2005年3月に発売された「美少女戦士セーラームーンAct.0」では日下陽菜のその後が描かれた短編ドラマが主役で収録されています。

まとめ

「松下萌子セーラームーン出てた?どんな役で何話に出演?」を最後までご覧いただきありがとうございました!

今回は松下萌子さんさんが出演していた実写版セーラームーンでどんな役をしていたのかそして何話に出ていたのか調べてきました。

松下萌子さんは実写版セーラームーンで日下陽菜というテレビドラマ完全オリジナルのキャラを演じていました。

実写版セーラームーンではタキシード仮面(地場衛)は幼馴染の婚約者がいました。

それが松下萌子さん演じる日下陽菜でした。

放送後に発売された「美少女戦士セーラームーンAct.0」では短編ドラマで主役となったということは本編でも人気キャラクターだったことがわかりました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする