シジュウカラドラマ原作の内容どこまで?漫画は何巻までで完結してる?

シジュウカラドラマ原作の内容どこまで?漫画は何巻までで完結してる?

2022年1月7日から放送するドラマ「シジュウカラ」。

ドラマ「シジュウカラ」は人気漫画が原作になっています。

そこで今回はドラマ「シジュウカラ」は原作のどこまで放送されるのかを予想しました。

そして原作となっている漫画は何巻まであって完結してるのかを調べました。

「シジュウカラドラマ原作どこまで?漫画は何巻までで完結してる?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

シジュウカラドラマは原作の内容どこまで?

シジュウカラドラマは原作の内容どこまで?
引用元:TV Tokyo

ドラマ「シジュウカラ」はレディコミ誌「JOUR」(双葉社)で連載中の漫画が原作になっています。

ドラマではどこまでやるのか気になるところですがまだ連載中の作品となるのでドラマ「シジュウカラ」の最後結末はオリジナルの展開になるものと思われます。

しかしキャスト相関図を見ると主要人物である忍の不倫相手になる元カレなども出てくるので今連載中のシーンなどは作られるのではないかと予想されます。

シジュウカラ原作ネタバレ

主人公は売れない漫画家綿貫忍。

綿貫忍は一回り上の旦那と中学生の息子がいるがどこか満足しない生活を送っています。

ある時、綿貫忍が昔書いた漫画が電子書籍で大ヒットしました。

そこで新作を書くことになりアシスタントを募集するとそこに来たのは22歳の美しい青年橘千秋。

橘千秋は18歳も離れている綿貫忍に奇妙なアプローチを掛けてきます。

橘千秋は綿貫忍の旦那の浮気相手の子供でした。

橘千秋は綿貫忍の旦那の洋平に復讐するために忍に近づきました。

しかしお互い惹かれ合いますがその後別れを選びます。

それから5年、忍は元カレの岡野と関係を持ってしまい不倫します。

結果、忍は洋平と離婚します。

そんなあるパーティーで忍は千秋と出会います。

しかし千秋には結婚している相手がいました。

ドラマではここら辺が分岐点となっているのではないでしょうか。

千秋の結婚相手が出てくるかどうかでドラマオリジナルストーリーになっていくのではないでしょうか。

原作漫画では複雑に絡み合っている不倫の様子が描かれています。

シジュウカラドラマの原作漫画は何巻までで完結してる?

シジュウカラドラマ原作の内容どこまで?漫画は何巻までで完結してる?
https://twitter.com/

ドラマ「シジュウカラ」の原作となっている漫画はまだ連載中で完結していません。

現在は、2022年1月現在で11巻まで発売されています。

「シジュウカラ」はレディコミ誌「JOUR」(双葉社)で不定期の連載漫画になっています。

ですので定期的に単行本が出ないようです。

そんな不定期連載の「シジュウカラ」ですが人気作品であることは間違いありません。

シジュウカラドラマ原作漫画口コミ感想

ツイッターで原作漫画を呼んだ人がドラマ「シジュウカラ」を見た感想と口コミをまとめました。

主人公が漫画ではぽっちゃりしてるのにドラマでは綺麗すぎるといった声が多く見えました。

そして原作漫画でもドラマでも嫌われキャラは旦那の綿貫洋平のようです。

モラハラ夫の洋平は嫌なやつでクズキャラのようでドラマでも嫌なヤツを見事演じている宮崎吐夢さん。

原作のイメージはほとんど壊れていない様子でした。

まとめ

「シジュウカラドラマ原作の内容どこまで?漫画は何巻までで完結してる?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

今回は2022年1月7日から放送されるドラマ「シジュウカラ」について原作漫画の内容のどこまで作られるのかを予想しました。

そして原作となっている漫画「シジュウカラ」はまだ完結しておらず現在は11巻まで発売されています。

もし興味ある方は読んでみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする